[ホーム] [企業情報・公告] [旅行業約款] [特商法表記] [ダウンロード] [リンク] [お問合せ]
新着カレンダー
前月2017年 12月翌月
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ニュース ニュース  
ご案内 ご案内  
航空券 航空券  
ブログ ブログ  
旅行企画へようこそ!
 
Wellcome

旅行企画ではパッケージツアーのご紹介はいたしておりません。これまでに催行されたお客様ご自身で企画した旅行や、企画中の旅行をご案内いたしております。自分達の体力や興味に応じて旅行をご計画いただくための参考にしてください。弊社では、インターネットで旅のご計画をお手伝いします。
尚、CB倶楽部会員の方は、ログインしてください。会員向け提案の企画旅行をご案内いたしております。まだCB倶楽部会員でない方はこの機会に是非ご登録下さい。


新規登録はこちらから
TOP : 福建省の客家土楼を訪ねる。
投稿者 : staff_t 投稿日時: 2009-12-20 14:06:40 (1166 ヒット)

福建省の客家土楼を訪ねる。

福建省内陸部には客家が多く住んでおり、独自の文化と客家語と独自の集合住宅(土楼)を形成している。
客家はもともと中原(黄河中流域)に住む漢民族で、異民族等の侵入などの原因で4世紀頃から清代まで5回に渡り中国南部(福建省、広東省、江西省、四川省など)に大移動した民族。
客家は、中原から進んだ文化を持ち込み、原住民らとの抗争のなかで山間部に追いやられながらも、そこに独自の文化と見事な集合住宅(土楼)を築き上げた。福建省の客家土楼で有名なのは永定、南靖、華安などの県であるが、厦門からは華安、南靖は比較的近く日帰りでも見学できる。
永定は遠く時間がかかるので、計画の際には注意が必要。写真は華安最大の土楼である二宜楼。客家土楼の詳細写真をご覧いただく場合は、中国観光写真集の華南の部の客家土楼のファイルをクリックしてください。また客家土楼についてはスタッフNブログでもご紹介しております。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

中国ピックアップ画像
西安城壁
ミャンマーピックアップ画像
マハ・ガンダの釣り鐘
中国国内線手配
トラベル中国語講座
Google Search
Google

WWW 検索
サイト内検索
株式会社チャイナボックス © 2007-2012 chinabox.co.jp