[ホーム] [企業情報・公告] [旅行業約款] [特商法表記] [ダウンロード] [リンク] [お問合せ]
新着カレンダー
前月2017年 12月翌月
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ニュース ニュース  
ご案内 ご案内  
航空券 航空券  
ブログ ブログ  

華北・東北
北京 (17)
天津 (14)
ハルピン (3)
長春 (2)
満州里・ハイラル草原 (6)
瀋陽 (3)
大連 (6)
承徳 (3)
山海関・清東陵 (7)
大同雲崗石窟・懸空寺・応県木塔 (3)
邯鄲 (3)
青島 (9)
済南・泰山・曲阜 (15)
五台山 (4)
太原・天龍山石窟 (3)
平遥 (5)
開封 (7)
鄭州・洛陽 龍門石窟・少林寺 (14)
華中・三峡
上海 (5)
蘇州 (3)
南京 (6)
無錫 (2)
揚州 (4)
江南の水郷集落 (3)
杭州 (4)
黄山 (3)
張家界(武陵源) (1)
成都・楽山 (3)
九寨溝・黄龍 (14)
華南・西南
広州 (5)
虎門 (2)
仏山 (3)
福州 (4)
開平 (3)
泉州 (8)
厦門 (9)
客家土楼 (8)
桂林 (3)
海南島 (7)
昆明・石林 (2)
大理 (4)
麗江 (5)
辺境(シルクロード・チベットなど)
西安 (10)
延安・壺口爆布  (5)
敦煌・嘉峪関 (5)
トルファン (10)
クチャ (3)
カシュガル (3)
沙漠公路 (6)
拉薩(ラサ) (2)
ジュンガル盆地(アルタイ・奇台など) (8)

   データベースにある画像は 287 枚です    


最新リスト

21 番〜 30 番を表示 (全 287 枚)


開元寺 獅子?の壁

カテゴリー泉州    開元寺 獅子?の壁高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6470  
開元寺に西塔の横には北京の九龍壁を思い出すような見事な獅子の壁が築かれている。開元寺というとこの壁を思い出してしまう。瑠璃瓦のような色彩で、実際に描かれているのは獅子なのか、麒麟なのかよく解らないが印象的である。
緯度 : 24.91376259 / 経度 : 118.58518124 / ズーム : 15

 


清浄寺

カテゴリー泉州    清浄寺高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6655  
清浄寺は中国で現存する最古のイスラム寺院の一つ。アラブ式のモスクで、礼拝堂だった奉天壇は既に崩れ落ちて石柱だけが当時の面影を残している。入口にあたる大門は現存し、高さ20mの石造りで、壁に書かれたアラビア文字にはモスクの歴史が刻まれているという。
緯度 : 24.90294187 / 経度 : 118.59140396 / ズーム : 13

 


洛陽橋

カテゴリー泉州    洛陽橋高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:5417  
万安橋とも言う。中国宋代(1057年着工)の石橋で当時は1200mもあったという。 中原から追われたきた漢民族(客家)によって、昔住んでいた洛陽の橋にちなんでつけられた名前とも言われている。長い歴史の中で壊れ、修復され現在は800mの橋として残されている。 特徴は橋の基礎部分で船のような形をした石組みで、当時は牡蠣を繁殖させて石を固定させたとも言われている。(河口に近く満潮時には海水が入ってくるような地形)
緯度 : 24.95275604 / 経度 : 118.68083954 / ズーム : 12

 


泉州の概要

カテゴリー泉州    泉州の概要高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6250  
泉州は福建省の中部、晋江の下流河畔に位置する人口50万人ほどの中都市。街中の石造りの建物や石畳の道、石橋、石の産地としても石の彫刻でも有名な所。 泉州の街の起源は唐代に始まり、宋・元代には中国最大の外国との交易港になっていた。13世紀(1292年)にこの街を訪れたマルコポーロは、エジプトのアレキサンドリア港と並ぶ世界最大の港と賞賛していることで有名。世界から入ってくる文化や宗教など様々で、街中にはイスラム教寺院、道教、ラマ教、仏教、キリスト教などの建築物も散在し、様々な文化の融合体のような独自のデザインを持っているように思える。
緯度 : 24.90636724 / 経度 : 118.67431641 / ズーム : 7

 


状元街

カテゴリー泉州    状元街高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6721  
泉州は港湾都市として世界に向けて開かれた都市で、また歴史的に客家が多く住む福建省の中心的な場所であり、勉学を重んじる風潮が強く、優秀な人材を多く輩出した。科挙でも最終試験にあたる状元に多く受かったことにより状元街との呼ばれた地が残っている。 牌坊を中心に、この付近は賑やかな大通りと、庶民的な裏通りが入り混じっているところでもあり、個人で散策しても面白いところ。
緯度 : 24.89531230 / 経度 : 118.59586716 / ズーム : 9

 


海上交通史博物館

カテゴリー泉州    海上交通史博物館高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:5382  
中国では稀な海運に関する博物館で、海のシルクロードの拠点であり、マルコポーロにも当時エジプトのアレクサンドリア港と並ぶ世界最大の貿易港と称えられた泉州港の様子や古船、及び海の歴史などが展示されている。観光としては面白みに欠けるが、泉州を知るための資料館として立ち寄ると良い。 
緯度 : 24.91049312 / 経度 : 118.61088753 / ズーム : 13

 


林則徐記念館

カテゴリー福州    林則徐記念館高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:8577  
林則徐は清朝の役人でイギリスとのアヘン戦争のきっかけを作った歴史上の人物。 清王朝がアヘン取締りのために欽差大臣として林則徐を広州に派遣したのは1838年。 林則徐はイギリス商人が所有していたアヘン2万箱を没収し、石灰と海水に浸して処分した。(歴史書の一部で焼き尽くしたとあるが、アヘンを焼くと煙が害があるので誤りらしい。) これが引き金になり、アヘン戦争が起こり中国は多大な損害を受ける。 ただ現在では、アヘンと戦い、またイギリス艦隊と堂々と戦った林則徐は民族的英雄として称えられている。 この林則徐記念館(林則徐束祠堂)では林則徐の生涯の足跡を、人形や写真等を駆使して解りやすく陳列してある。
緯度 : 26.07914172 / 経度 : 119.29770470 / ズーム : 14

 


三坊七巷(表通りの景観)

カテゴリー福州    三坊七巷(表通りの景観)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:9345  
明・清代からの現在まで歴史が続く町並。 三坊七巷とは衣綿坊、光禄坊、文儒坊の三坊と、楊僑巷、郎官巷、黄巷、安民巷、宮巷、塔巷、吉庇巷の七巷を指す。 坊も巷も、道を挟んで並ぶ狭い地域の呼名(地名)であるが、坊は役人や文人などが多く住んでいたところで、巷は庶民が住んでいた下町といった感じだろうか。 清末の皇帝溥儀の先生をしていた陳宝深は、文儒坊に住んでいたと言われている。 現在の街並は整備されすぎて表通りは商店が並ぶ綺麗な街になりすぎて、やや歴史的な趣は失いつつあるように思う。 観光の一環として立ち寄るには良い場所。
緯度 : 26.07929590 / 経度 : 119.30251122 / ズーム : 14

 


三坊七巷(裏通りの景観)

カテゴリー福州    三坊七巷(裏通りの景観)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:9273  
明・清代からの現在まで歴史が続く町並・三坊七巷も表通りは商店が並ぶ綺麗な街になりすぎているが、裏通りに入れば、まだ古い家が軒を並べているし、生活感のあるところも多い。 ただ改築をするとかで住んでいないところも多く、今後どのような街に生まれ変わるのか気になるところでもある。 
緯度 : 26.07914172 / 経度 : 119.30259705 / ズーム : 14

 


福州市

カテゴリー福州    福州市高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:8821  
福建省の省都で、榕城とか三山などの呼名がある。榕城とは北宋の時代に榕樹をたくさん植えたことに由来し、三山は干山、屏山、烏石山の小高い丘があることに由来する。明代まで世界有数の港湾と言われた泉州の港が泥砂で浅くなったことなどにより、泉州にあった市舶司(貿易関連の役所)が福州に移されてからは更に発展し、明〜清代末にかけて福州港は交易で栄えた。 特に琉球と近いこともあり、琉球からの朝貢貿易という形で頻繁に交易があったと言われ、当時利用されていた琉球館、琉球墓園が現在復元されて残されている。 福州市の観光としては、榕城双塔と呼ばれる定光塔と烏塔、開元寺、西禅寺、林則徐記念館などがある。
緯度 : 26.07652056 / 経度 : 119.37744141 / ズーム : 6

 


21 番〜 30 番を表示 (全 287 枚)



中国ピックアップ画像
碑林博物館
ミャンマーピックアップ画像
スーレー・パゴダ
中国国内線手配
トラベル中国語講座
Google Search
Google

WWW 検索
サイト内検索
株式会社チャイナボックス © 2007-2012 chinabox.co.jp