[ホーム] [企業情報・公告] [旅行業約款] [特商法表記] [ダウンロード] [リンク] [お問合せ]
新着カレンダー
前月2017年 12月翌月
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ニュース ニュース  
ご案内 ご案内  
航空券 航空券  
ブログ ブログ  

アルバムトップ : 辺境(シルクロード・チベットなど) : 延安・壺口爆布  : 


並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番〜 5 番を表示 (全 5 枚)



柳家嶺革命旧址

柳家嶺革命旧址高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6762  
延安市街から西北3km中国共産党中央弁公室旧址。抗日戦争時の1938年から40年、42年〜43年に中国共産党が拠点を置いたところで、共産党体制の基礎を固めるため準備が行われた。1945年4月23日共産党第七回全国代表大会はここに召集され毛沢東は連合政府論の政治報告を行った。中央弁公室旧址の裏山には毛沢東、周恩来、劉少奇、朱徳らの部屋もあり見学することができる。
緯度 : 36.60960265 / 経度 : 109.48099136 / ズーム : 13

 


棗園革命旧址

棗園革命旧址高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:9913  
棗(なつめ)園は棗農園だった場所につくられた中国共産党中央書記局の所在地。毛沢東、朱徳、劉少奇、周恩来などの旧居もこの裏手の残されている。横穴を掘り抜いた黄土大地特有の住居・ヤオ洞であるが、空から見えにくいこの住居は空爆に備えたものでもあったらしい。
緯度 : 36.57142382 / 経度 : 109.48974609 / ズーム : 6

 


宝塔山

宝塔山高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:7667  
写真は清涼山から延河と宝塔山を撮ったものだが、山上の塔は唐代に建てられたもので今でも上がって市内を眺望できるという。遠くからでも見えるこの塔は市民にも親しまれ、延安の象徴的な建物になっている。
緯度 : 36.59347888 / 経度 : 109.49652672 / ズーム : 11

 


清涼山万佛寺石窟 

清涼山万佛寺石窟 高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6884  
延河の河畔の小さな清涼山に宋代の掘られた4つの石窟がある。規模は小さいが釈迦、文殊菩薩、普賢菩薩などが掘られ歴史的な価値を有している。ここにはもう一つの史跡がある。洞窟の中で煤で黒くなっている場所があるが、1941年からこの万佛洞は中国共産党中央印刷工場に利用され機関紙だった「解放日報」が印刷されていた場所でもある。また新華社総社と新華広播電台もここの洞窟内に置かれていた。
緯度 : 36.60036979 / 経度 : 109.49008942 / ズーム : 13

 


壺口瀑布  

壺口瀑布  高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:7902  
中国の二大大河である黄河が内モンゴル自治区を横切り、黄土高原を南下してくる途中に川幅がもっとも狭くなり、穏やかだった流れが激流となって流れ落ちる場所がある。壺口瀑布と呼ばれる場所である。黄土を大量に含んだ水が眼の前で轟々と流れ落ちる様子は圧巻である。黄河の水量により滝壺近くまで行けない場合も稀にあるようであるが、近年は水量が減ってきているようで大概は問題ない。 延安から近いが、それでも黄土高原を横切るようにして車で3時間程度。見学して西安まで車で走ることも可能であるが、かなり疲れるので壺口や宜川などで泊まった方が楽である。
緯度 : 36.15201409 / 経度 : 110.44349670 / ズーム : 9

 


1 番〜 5 番を表示 (全 5 枚)



中国ピックアップ画像
瀋陽故宮
ミャンマーピックアップ画像
タビィニュ寺院
中国国内線手配
トラベル中国語講座
Google Search
Google

WWW 検索
サイト内検索
株式会社チャイナボックス © 2007-2012 chinabox.co.jp