[ホーム] [企業情報・公告] [旅行業約款] [特商法表記] [ダウンロード] [リンク] [お問合せ]
新着カレンダー
前月2017年 12月翌月
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ニュース ニュース  
ご案内 ご案内  
航空券 航空券  
ブログ ブログ  

アルバムトップ : 華中・三峡 : 上海 : 


並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番〜 5 番を表示 (全 5 枚)



外灘(バンド)

外灘(バンド)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:8328  
上海を代表する景観。黄浦江の西岸には中華人民共和国成立前は欧米や日本の租界があり、各国の様式で街が建築された。ちょうど現在観光で人気の外灘はイギリス租界だったため欧風の古い建物が並び、夜になるとライトアップされるので、河岸はとても雰囲気の良い場所になる。黄浦江の対岸から見ると、欧風の古い建物の背後に高い近代建築も見えてしまうが、上海は古い欧風建築と近代建築が入り混じっており、それが魅力の街でもある。
緯度 : 31.24017814 / 経度 : 121.49093628 / ズーム : 14

 


浦東地区(外灘の対岸)

浦東地区(外灘の対岸)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:8965  
黄浦江の東側の地域で、上海の新しい経済の中心として近代的なビルが建ち並ぶ。この地域は1980年代は畑や荒地などでほとんど建物も無かったが国策として金融の中心に選定されてからは20年足らずにうちに大都会に変身した。黄浦江を挟んで西の旧市街とは現在では6本の橋と3〜4本の地下トンネルで結ばれている。上海の国際空港が浦東の海側に移ってからはリニアモーターカーが引かれたり、高架道路網が引かれるなど交通も便利になった。
緯度 : 31.23988460 / 経度 : 121.49677277 / ズーム : 14

 


豫園

豫園高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:7873  
豫園は1559年に建てられた個人の屋敷であり、江南の名園の一つと言われている。写真は現在の豫園の前に広がる池と湖心亭及び九曲橋であるが、昔の屋敷はこれらを含んでいたと言われている。現在の豫園内は面積はそれほど広くはないが園内に三穂堂などの屋敷や太湖石を用いた山、池、曲廊下、舞台、庭園などが工夫を凝らして配置され名園を演出している。
緯度 : 31.22865595 / 経度 : 121.49368286 / ズーム : 14

 


豫園市場(豫園商城)

豫園市場(豫園商城)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:9275  
元の名を上海老城隍廟市場と19世紀中旬城隍廟廟会として始まり、100年以上の年月をかけて現在のような商店街になった。金製品、骨董、工芸品などの店が多いが薬局、食品店、レストラン、点心店などもあり多様な店が集まっている。豫園市場は湖心亭(茶屋)を包むように広がる。小人数なら小龍包を食べて湖心亭でお茶を飲んで帰るのも良い。
緯度 : 31.22876604 / 経度 : 121.49342537 / ズーム : 13

 


南京路

南京路高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:8958  
上海の最も賑やかな繁華街。上海市役所や上海市博物館のある人民広場から和平飯店・外灘までの間が賑やかな区間で、人民広場側の1km弱は近年歩行者天国になっている。中国人であっても地方から出てきた人が必ず散策するところで、衣料品、宝石・貴金属、食料品、医薬品、眼鏡、カメラなどの店や、有名なレストランが並んでいる。夜の街ではないが、夜はネオンが綺麗なので暑い夏などは日が暮れてから散策するのが良い。観光客を狙って巧みな日本語で声をかけてくる人がいるが、あまり良い結果にならない場合が多いので話に乗らない方が良い。
緯度 : 31.23566484 / 経度 : 121.47913456 / ズーム : 14

 


1 番〜 5 番を表示 (全 5 枚)



中国ピックアップ画像
双塔寺
ミャンマーピックアップ画像
チャウッタージー・パゴダ
中国国内線手配
トラベル中国語講座
Google Search
Google

WWW 検索
サイト内検索
株式会社チャイナボックス © 2007-2012 chinabox.co.jp