[ホーム] [企業情報・公告] [旅行業約款] [特商法表記] [ダウンロード] [リンク] [お問合せ]
新着カレンダー
前月2017年 12月翌月
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ニュース ニュース  
ご案内 ご案内  
航空券 航空券  
ブログ ブログ  

アルバムトップ : 華北・東北 : 済南・泰山・曲阜 : 


並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番〜 10 番を表示 (全 15 枚)



岱廟 (泰安)

岱廟 (泰安)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6977  
かつて歴代の皇帝は、この石門を通り岱廟に入り、3日間心身を清めた後に天下統一を天に告げる祭祀を行った。実際に泰山に登った皇帝もいたかも知れないが、多くはこの岱廟で行われたと言われる。 この門から岱廟を抜けてまっすぐに歩いてゆき、岱宗坊(石坊)を過ぎれば間もなく泰山山頂へ向かう石段が始まる。
緯度 : 36.19206179 / 経度 : 117.13193893 / ズーム : 12

 


黒虎泉(済南市)

黒虎泉(済南市)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6182  
泉が多い済南市にあっても、都市化の影響で近年湧く水が減ってきているという。そんな中で今も滾々と湧き出る泉の一つに黒虎泉がある。多くの市民が大きなプラスチックボトルに水を汲んで持ち帰る。
緯度 : 36.66249800 / 経度 : 117.03203201 / ズーム : 9

 


孔子廟 十三碑亭

孔子廟 十三碑亭高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:7752  
孔子廟に入り、聖時門や大中門などをくぐり、ちょうど半分のところに、十三碑亭がある。 大きな石碑の碑文の多くは各時代の皇帝が孔子廟を整備したり、祭祀を行ったり、孔子一族に加封したりしたことが刻まれており、聖人として崇められてきたことがわかる。
緯度 : 35.59363406 / 経度 : 116.99006081 / ズーム : 15

 


孔府 (曲阜)

孔府 (曲阜)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6289  
孔子廟の東側に隣接し、孔府または衍聖公府と呼ばれる孔子一族の当主(衍聖公)の屋敷で現存するものは明・清の両時代にかけて建てられたもの。楼、軒、堂、庁などのつく部屋は全部で463もあり、執務室と私的住居の部分に分かれ、大堂には祭祀の祭具が陳列されている。とにかく通路が入り組んでいるため、迷いやすいので注意が必要。
緯度 : 35.59185428 / 経度 : 116.99735641 / ズーム : 7

 


曲阜 魯国古城城壁跡

曲阜 魯国古城城壁跡高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:7358  
孔子の故郷である曲阜は春秋時代の魯の国である。隣国の斉(淄泊)や趙(邯鄲)の間に挟まれた小国から孔子が輩出され、顔子、子思、孟子らの後継者に引き継がれて儒教が形成された。 その魯の国の当時の城壁も盛り土のような姿が僅かに残るのみである。
緯度 : 35.58417634 / 経度 : 116.99993134 / ズーム : 11

 


孔林 石人像

孔林 石人像高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:7335  
孔子墓に至る参道には石獣や石人の像が両側を守るようにして並ぶ。穏やかな姿の石人を良く見ると一人は剣を持つ武人で、もう一人は文人であることがわかる。
緯度 : 35.61725603 / 経度 : 116.99529648 / ズーム : 12

 


孔府 内宅壁画

孔府 内宅壁画高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:7612  
孔府の中に入っていくと、壁面の裏に奇妙な画が描かれている。麒麟のようであり麒麟ではない。 手足にいろいろな品々を掴んでいるようで、顔の前には太陽らしきものが描かれている。 現地の人に話しでは、貪欲の貧の左側に獣片をつけた字の動物で、いろいろなものを手に入れて、更に欲望が尽きずに太陽まで飲み込もうとしている画という。 宦官や役人達がこの画を眺めて反面教師にするためのものだったということらしい。
緯度 : 35.59497760 / 経度 : 116.98988914 / ズーム : 15

 


孔子廟(曲阜市)

孔子廟(曲阜市)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6215  
孔子は春秋時代、魯(現在の曲阜)から輩出した思想家で儒教の祖。中国で聖人と呼ばれる二人(文の孔子、武の関羽)の一人。孔子廟は孔子が没後(紀元前478)、魯国の哀王によって廟が建てられたのが最初で、その後歴代の皇帝によって、領地が増やされ孔子廟の規模も大きくなっていった。主な建築物である大成殿は中国三大宮殿建築の一つで泰山岱廟、北京故宮と並ぶものである。
緯度 : 35.59422732 / 経度 : 116.99066162 / ズーム : 7

 


孔林(曲阜市)

孔林(曲阜市)高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6847  
孔子と孔子一族の陵墓。墓地の面積としては中国最大規模で2000年以上に渡り孔子の末裔により守られてきており、1919年亡くなった末裔で孔子から76代目にあたると言われている。曲阜に住む人の多くが孔子の血筋と言われており、ここに埋葬され、またお参りにくる人は日々絶えない。以前はハイキングのように歩いたが、最近は電気カート車があるので楽に見学できる。
緯度 : 35.61292993 / 経度 : 116.99375153 / ズーム : 7

 


泰山 大観峰

泰山 大観峰高ヒット
作成者:staff_t     ヒット数:6610  
泰山のロープウェイを降りて石段の道を10分くらい歩くと眼前に文字が刻まれた大きな岩肌が立ちはだかる。唐玄宗皇帝725年に泰山に訪れた際の2000字余の「記泰山銘」や歴代の石刻が一面に刻まれている。ここから泰山の山頂にあたる玉皇頂まで石段を歩いて5分ほどである。
緯度 : 36.25119516 / 経度 : 117.11597443 / ズーム : 12

 


1 番〜 10 番を表示 (全 15 枚)



中国ピックアップ画像
孔林 石人像
ミャンマーピックアップ画像
マハ・ガンダの釣り鐘
中国国内線手配
トラベル中国語講座
Google Search
Google

WWW 検索
サイト内検索
株式会社チャイナボックス © 2007-2012 chinabox.co.jp